感じるままの風景

chao2h.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

タグ:旅行 ( 3 ) タグの人気記事


2013年 06月 24日

北海道一周の旅紀行 2012

2012.08.05

高校時代の友人宅(E氏夫妻宅)を訪問
10年ぶりの再会し昼食を頂き懐かしい話で盛り上がる。

宮の森ジャンプ競技場~大倉山ジャンプ競技場

c0154083_1745595.jpg


c0154083_17452297.jpg


c0154083_17453976.jpg


c0154083_17455442.jpg



大通り公園ビール祭り開催中

c0154083_17471137.jpg


c0154083_17472357.jpg


札幌市内を後にし洞爺湖方面へ

中山峠~アスペーラ~道の駅「230ルスツ」~道の駅「とうや湖」

2012.08.06

洞爺湖~登別~室蘭方面へ

洞爺湖(132号線沿い)

c0154083_17541967.jpg


オロフレ峠~登別駅周辺

c0154083_1756966.jpg


c0154083_187537.jpg



登別駅~地獄谷~登別温泉(入浴)~室蘭方面へ

つづく

by chao2h | 2013-06-24 18:16
2012年 12月 21日

北海道一周の旅紀行 2012

7/31納沙布岬から花咲港に戻る途中の牧場で仔馬に出会う
霧の中で幻想的
c0154083_9491126.jpg


c0154083_950359.jpg


c0154083_9505716.jpg


納沙布岬から釧路駅周辺を散策し~幣舞橋~しらぬが言問~道の駅「コスモール大樹」宿泊

8/1早朝襟裳岬方面へ向かう

途中小さなん漁村で昆布漁に出合う

c0154083_9565785.jpg


c0154083_9575829.jpg


c0154083_9583177.jpg


c0154083_9595489.jpg


c0154083_1001343.jpg


牧場の朝

c0154083_1005352.jpg


c0154083_1011345.jpg


c0154083_1013241.jpg


そろそろ襟裳岬に到着です

c0154083_1032122.jpg
7/31

c0154083_105233.jpg


襟裳の花

c0154083_106315.jpg


c0154083_106524.jpg


c0154083_1071623.jpg


c0154083_1073797.jpg


冬の襟裳も何もないです♪

c0154083_1092932.jpg


c0154083_1095671.jpg


c0154083_10103667.jpg


c0154083_10105398.jpg


c0154083_101439100.jpg


昆布漁をする人達

c0154083_10114924.jpg


c0154083_1012693.jpg


c0154083_10122445.jpg


c0154083_10124073.jpg


水墨画の襟裳岬

c0154083_1016852.jpg


c0154083_10164210.jpg


c0154083_10171622.jpg


c0154083_10173216.jpg


c0154083_1018383.jpg


c0154083_10181885.jpg


つづく

by chao2h | 2012-12-21 10:20
2009年 10月 17日

[西表・石垣・由布島・竹富島]八重山周遊の旅 Vol.2

 最終日です、やっと青空になりましたヤッター058.gif

石垣港~竹富島-星砂の浜(カイジ浜)~竹富の集落を水牛車で探索~ゆがふ館~石垣港
~川平湾(グラスボートで海上散歩)~石垣窯元~石垣空港~那覇空港~羽田空港

「カイジ浜」という名で、別名「星砂の浜」とも呼ばれている。そしてこの砂浜では、星砂の浜と呼ばれている通り、星の砂が拾えることでも知られている。
星の砂とは、サンゴにつく有孔虫の死骸で2ミリほどの小さいながらも、きれいな星のような形をしていて、なんともかわいい。

青い海と青い空だ!
c0154083_9323683.jpg
c0154083_9332698.jpg
c0154083_9363733.jpg
c0154083_937148.jpg

コンドービーチ
眩しいくらいの白い砂浜が広がる
c0154083_9444034.jpg


赤瓦の民家、白い砂道、咲き乱れる南国の花々。
そんな八重山の原風景を水牛車で集落巡り
c0154083_953883.jpg

c0154083_9511956.jpg

c0154083_9493683.jpg

c0154083_9501383.jpg

c0154083_9553352.jpg

c0154083_9535960.jpg
c0154083_9542977.jpg

c0154083_9574240.jpg
c0154083_9582142.jpg
c0154083_9585771.jpg
c0154083_9593894.jpg
c0154083_1001568.jpg
c0154083_101278.jpg

c0154083_10314874.jpg

なごみの塔
標高24mの島では一番高いところで赤瓦の集落や遠くの海が見渡せる
c0154083_102256.jpg

c0154083_105135.jpg

c0154083_1061314.jpg

c0154083_1065622.jpg
c0154083_1075965.jpg
c0154083_1083532.jpg
c0154083_1093219.jpg

竹富島ゆがふ館
 竹富村の自然、伝統文化などを、パネルや展示物等でわかりやすく解説
c0154083_10145448.jpg
c0154083_10153427.jpg
c0154083_10233984.jpg

青空の石垣港
c0154083_10324535.jpg

七色の海・エメラルドの海の川平湾
c0154083_10402647.jpg

c0154083_10502887.jpg
c0154083_10525298.jpg
c0154083_10553577.jpg
c0154083_1057218.jpg
c0154083_1059672.jpg
c0154083_1103710.jpg
c0154083_1115873.jpg
c0154083_1123314.jpg

グラスボートで海上散歩気分
c0154083_1162034.jpg
c0154083_1165486.jpg

これもさんご礁です。ミモがいますね!
c0154083_1173110.jpg

そろそろ最終地に近づきました。
唐人墓(極彩色の屋根飾り)
1852年、中国アモイから400人の労働者がカリフォルニアへ送られる途中、その過酷な仕打ちに蜂起、石垣島に380人が下船しました。後にイギリス兵の追っ手や病気、自殺等で亡くなった128人を祀るために建てられたお墓だそうです。
c0154083_11135491.jpg
c0154083_11144028.jpg
c0154083_11171920.jpg
c0154083_11175777.jpg

お墓の近くの灯台から風景
c0154083_11185743.jpg

石垣空港に戻り帰途に
c0154083_11221626.jpg
c0154083_11213433.jpg


あっと言う間の三日日間でした001.gif
始めは天気が悪くどうなるなら心配をしていましたが、最後の一日が晴れとても良かったです。
青い空とエメラルド色の梅が見れて良かったです。
もう一度はのんびりとフリータイムで来たいですね058.gif

by chao2h | 2009-10-17 09:00